亡霊侍(死士:しし)亡霊侍(死士:しし)

・・・そうだ、そうだ、さっさとあきらめちまいな!

「秘伝の三方よしお守り」なんて、必要ねぇよ、んなの。

時間のムダだよ!ムダ!!

 

「三方よし」なんか価値がねぇよ、ゴミ箱行きだ!

自分だけがよけりゃいいんだよ。

そう「一方よし」が最高だぜ!

 

なぁ、あんたも俺様と一緒に黒い酒を飲もうや!

なぁ 絶望という酒をよぉ!

 

ハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ!!!!

 

 

→  死士から逃げて、正面玄関へもどる