永島小百合永島小百合

いつもお世話になっております。

今日は、「暖簾」(のれん)について取材にお伺いいたしました。

すみませんが、少しお時間いただいてもよろしいでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…はい、どうぞお上がりください。

 

 

永島小百合永島小百合

…ありがとうございます。

のざわ商店:日本総本店の正面玄関にかかげていらっしゃる暖簾(のれん)には、いくつかの意味が込められているそうですね。

視聴者の方も気になっていらっしゃるかと思いますので、少しお聞かせいただけますでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…わかりました。

ご興味をお持ちいただいて、嬉しいです。

 

まず下記をすみずみまでご覧いただけますでしょうか?

そして、何が描かれているでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

永島小百合永島小百合

…はい、全体を眺めて気づいたものは、

「のれん、竹、桜、紙風船、筆、蝶、…あとはのれんの後ろから差し込む力強い光」

…でしょうか?!

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…すばらしいですね!

全部当たっています。

 

のれんには、

「日本、和心、文化、正面玄関、あなたをおもてなしする」

という意味を添えているのです。

 

 

永島小百合永島小百合

…そうなのですね、日本らしさがあふれていて粋なのれんですね。

のれんには「5つの願意」というものが添えられていると伺いましたが、具体的にはどこに含まれているのでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

「5つの願意」というのは、のざわ商店の基本理念である、

「三方よし、士魂商才、不易流行、商売繁盛、大願成就」

というものです。

 

これは文字として記しているわけではありません。

それら5つの願意という無形の念が封じ込めてあり、目には見えないのです。

 

 

永島小百合永島小百合

…とても品格のある荘厳な「のれん」なのですね。

それでは次に「竹」を、お聞かせいただけますでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…はい、竹には、

「すくすく、成長、まっすぐ、天高く、伸びやかに、固く太く」

という意味が含まれているのです。

 

 

永島小百合永島小百合

…視聴者の方が

「三方よし式価値提供型オウンドメディア™で、すくすくと早くに成長していただきたい」

という想いが込められているということで、よろしいでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…さすがですね!

まさにその通りです。

 

 

永島小百合永島小百合

お褒めいただきましてありがとうございます。

それでは、次に「桜」をお願いできますでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…桜には、

「日本の象徴、優雅、美しさ、繊細、柔軟、寛大」

などの意味を添えています。

 

 

永島小百合永島小百合

柔らかでふんわりとした、花の色合いがとても美しいですね!

つい見とれてしまいました。

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

のざわ商店の桜よりも、永島さんの笑顔が美しいと思いますよ。

こちらこそ、つい見とれてしまいました。

 

 

永島小百合永島小百合

…あ、ありがとうございます。

な、なんだか、照れてしまいますからやめてください…(照笑)

…それでは、次は「紙風船」についてお願いします。

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

はい、紙風船には、

「和心、希望、勇気、可能性、ふくらむ」

という意味が添えられています。

 

 

永島小百合永島小百合

視聴者の方が、

「のざわ商店の情報で希望や勇気をお持ちいただいて、それらの可能性を大きくふくらませていく」

というようなメッセージなのでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…はい、おっしゃる通りです。

すばらしいですね!

私がこれから伝えようとしていたことを、まるで瓜2つ、寸分の狂いなく表現していただきました(驚)

頭の回転が速くて、感性が豊かなのですね!

まさに「才色兼備」ですね。

 

 

永島小百合永島小百合

…重ねてお褒めいただきまして、ありがとうございます。

のざわ商店の由来こそ、よく熟慮されていてすばらしいと思います。

…それでは次は、「筆」についてお聞かせいただけますでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…はい、筆には

「手紙、伝達、伝授、書く、創る、生み出す、想像、創造」

という意味が含まれているのです。

 

 

永島小百合永島小百合

…毛筆も日本を象徴、想起するような和道具なので、雰囲気が和で統一されていらっしゃいますね。

次は「蝶」をお願いできますでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

蝶は、「あなた(視聴者)、主役、中心、羽ばたく」という意味です。

このオウンドメディアは、「あなたが主役」なのです。

価値ある情報に触れていただき、努力と研鑽を重ねて、自由と自立の世界へ歩んでいただきたいという意味が込められているのです。

 

 

永島小百合永島小百合

最後にのれんの中央の後方から差し込む「光」についてお願いします。

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

はい、のれんの奥から差し込んでいる後光(ごこう)は

「自由、自立、希望、勇気、聡明、賢明、研鑽、精進」

を表現しています。

その光は蝶(視聴者であるあなた)を照らしていることにお気づきでしょうか?

 

つまり、私たちのざわ商店が主役ではなく、

「あなたが主役」

なのです。

 

 

永島小百合永島小百合

…のざわ商店の正面玄関ののれんには、とても多くの理念や願意が込められていらっしゃるのですね。

また、視聴者目線であることもうかがえて、私も取材記者として学ぶことがたくさんありました。

 

それでは最後に視聴者の方に、ひとことお願いできますでしょうか?

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…はい、会社からの1つの給料(労働収入)だけで、この先も今と変わらずに生きていけると思いますでしょうか?

その1つの収入が途絶えてしまったら、どのような方法でご家族やご自身を守ることができるのでしょうか?

 

「収入減少、大量リストラ、長期住宅ローンの返済、お子さまの教育費、年金不安、ご両親の介護費やその時間」

 

これらを1つの給与という労働収入だけで、30~40年という日々を守っていくことはきわめて難しいのではないでしょうか。

 

重要なことは、この先の未来は

「働く時間を半分以下にして、収入を2~3倍」

にしなければなりません。

 

つまり複数で高収入を得ながら、働く時間を今よりも減らしていかなければならないということです。

それには知的収入を得る能力を養うことが、最有力になるでしょう。

 

続きは「一筆入魂!のざわりょうまからの手紙」で、詳しくつづらせていただきますので、今すぐにのれんをおくぐりいただき、お申込みください。

 

 

永島小百合永島小百合

最後に未来に向けての熱弁をふるっていただき、ありがとうございました。

確かにこれからの時代は、雇用労働社会から知的創造社会へ移り変わり、

「知的収入を多く持つことがカギとなる」

ということを、多くの取材をしていて、私自身も強く感じています。

 

…今日の取材は以上となります。

お忙しい中、ご応対くださり、誠にありがとうございました。

 

 

のざわりょうまのざわりょうま

…いいえ、こちらこそお忙しい中、お越しくださり誠にありがとうございました。

多謝を申し上げます。

 

→  次の「のざわ商店のオウンドメディアの目的」の「のれん」をくぐる。