~【情報維新!】雇用労働社会の崩壊、そして知的創造社会への幕開けとは?いったい何なのか?

長く信じてきた、「会社で雇われて働くカタチ」が終わる?

そんな非常識な発想がなぜ生まれるのだろうか?

今日の店内で語られるその内容はいかに?!の巻~

 

 

 

 

 

花野凛華花野凛華

…ねえねえ、のざわ店主がよく

「雇用労働社会から知的創造社会へ変わっていっている」

というけれども、難しくてよくわからないわ、どういうことなのかな?

 

熱血だるま熱血だるま

そんなののざわ店主本人に聞けばいいじゃろう?

そのほうが早いに決まっとるわい。

ゴロゴロゴロゴロ~~~~~~

 

士魂商太郎 士魂商太郎

昨日、のざわ店主と囲炉裏を囲みながら、そのことについて話しを聞きましたよ。

 

その中で、

「会社に長期間、雇用してもらえる時代はもうまもなく終わるよ」

といっていました。

 

それで

「なぜですか?」

と聞いたんです。

 

春野小梅春野小梅

それでそれで、なんていっていたの?

気になる~☆(*’▽’)

 

士魂商太郎 士魂商太郎

そしたら、囲炉裏で鮎の塩焼きを裏返しながら、

「簡単だよそんなことは。」

って言ってたんです。

 

その理由は、

「人口減少が加速的に進むからだ」

と話していました。

 

それにより経済の循環(サイクル)である

「ヒト・モノ・カネが縮小していくよ。」

って…。

 

士魂商太郎 士魂商太郎

なぜ、そうなると

「雇用労働社会から知的創造社会へ変わるのですか?」

って聞いたら、

 

「ヒトが減れば商品やサービスを買う意欲(エネルギー)がなくなるんだよ」

「それは需要といってね、需要がしぼんでいけばモノ(商品やサービス)を買う人が減るんだよ」

「それにより、カネ(経済、商売)が流れなくなるんだ」

「これがヒトモノカネの原則で、経済の基本的な仕組みなんだよ。」

 

って…。

 

春野小梅春野小梅

わっかりやすい~☆

ムズカシイ経済のキホンが、わたしにもなんとなくわかった~(^^♪♪

 

商売繁次郎商売繁次郎

ようするに、「ヒト」が減少していけば「モノ」や「カネ」も連動しているから、自然に停滞していくってことを言っているんだよね。

 

花野凛華花野凛華

そ、そうなると、、、会社は経営を続けていくために、給料を減らしたり、リストラを多くするんじゃない??(冷汗)

 

福招き千両猫福招き千両猫

それだけじゃないんにゃ。

「人間の作業がいらなくなっている」

ということにも注意を払わなければならんのにゃ。

 

春野小梅春野小梅

え?!

それはどういうことなのー??(・・?

 

福招き千両猫福招き千両猫

コンピュータープログラムや作業用スマートロボットに

「自動化、電子化、小型化、無人化、遠隔操作化、人工知能化、24時間体制化」

などのシステムが搭載されて、それらが人間の作業と差し替えられていくんにゃ。

 

そうなると、どうなると思うんにゃ?

 

鈴木真一鈴木真一

もしかしたら経営者は人件費を落とし、それらのシステムを導入するための設備費をかけていくというわけですかね?!

 

福招き千両猫福招き千両猫

・・・きっとそういうことをのざわ店主は言っているんにゃ。

 

商売繁次郎商売繁次郎

・・・そうか、そうか。

それで雇用労働社会は終わりに近づいていると言っているんだね。

 

それはわかったけれども「知的創造社会」ってなんだろう?!

聞き慣れないけど…

 

士魂商太郎 士魂商太郎

それも聞いたんですけれども、ようするに

「頭脳で仕組みを創ったり、新しいものを生み出して価値を提供すること」

だそうです。

 

商売繁次郎商売繁次郎

そういうことですか、たしかに、人間の簡単な作業などはコンピュータープログラムやスマートロボットに差し替えられていくでしょう。

ですが、新しい仕組みを生み出す「創造力・想像力」は、コンピュータープログラムやスマートロボットには備わっていないですからね。

 

永島小百合永島小百合

それで、知的創造社会に移り変わり始めている今の時期に、三方よし式価値提供型オウンドメディアを唱道していらっしゃるのですね。

 

士魂商太郎 士魂商太郎

…はい、どうやらそういうことのようですよ。

 

たしか

「一筆入魂!のざわりょうまからの手紙」

でもそのことをつづっていたような気がします。

 

もしよかったら、今なら登録特典つきなので、試しに読んでみたらどうですか?

 

私もたまに読んでいますが、のざわ店主は未来を見据えていることが内容から伝わってくるんです。

 

自由和凧自由和凧

ぼくも読んでるなりよ~

メディア車で色々な場所へ行き、そこから手紙を書いているところがおもしろいなりよ~

この前は、お台場のフジテレビ近くから手紙が届いたなりよ~

視聴者限定プレゼントもあるなり~

おもしろいなり~♪

 

士魂商太郎 士魂商太郎

最後にまとめると、のざわ店主は、

「雇用労働社会から知的創造社会へ変わるから、収入減少(給与カット)や大量リストラ(無収入)に備えて、知的収入を生み出す能力を高めたほうがいいよ」

ってことなんです。

 

うなずき赤べこうなずき赤べこ

なるほど~なるほどね~  うんうん

そうだよ~そうだよね~  うんうん

早くに気づいて、勇気ある行動を起こした人から自由と自立を手に入れるのね~  うんうん

 

鈴木真一鈴木真一

そうか…

今まで会社以外に興味がなかったけれども、なんだか未来が不安になってきた…

よし私も「一筆入魂!のざわりょうまからの手紙」を読んでみよう。